スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
川を溯って…♪ ←シャケじゃありません(苦笑)
2009-03-12 Thu 19:54





近頃はブログネタが底を突き、休日は海に山と走り回ってますが
似たような景色ばかりで、目新しい写真にはご縁が無くなってる私です
…で頭に浮んだのが、先日に撮り損ねた手取り川の写真(苦笑)

さすがに隣県まで行く余裕も無いので、近場で探そうとウロウロ…
富山県には、日本海に臨む湾と3000m級の山、立山連峰があるけど
この海と山に加えて、川の方も一級河川が、豊富にございますの

ざっと県内の、一級河川名を挙げますと、東部は黒部川を筆頭に
神通川常願寺川、西部では小矢部川庄川が、県内を流れてます
そこで今回、我が家から一番近い庄川を、辿ってみようかなと…♪

先ず、車を走らせたのは庄川の河口、ここから日本海に流れ込みます
この写真の右側部分庄川でして、左側が富山湾の日本海です

        

kawa-1.jpg



次は場所を移動して、少し上流の国道8号線沿いから見た、庄川

        

kawa-2.jpg


かなり川の幅が広いし、水の色も濃いから、こりゃ落ちたら溺れそう(滝汗)

        

kawa-3.jpg




更に車を走らせて、上流に移動すると、庄川のダムに遭遇しました

        

damu-1.jpg


この先にもダムがあり、船でしか行けない天然温泉もあるようです

        

kawa-5.jpg


        

kawa-4.jpg



また進むと川は途中で、二手に分かれてたりしますが、なかなか幻想的です

        

kawa-6.jpg



更に溯ると、出たっ~!合掌造りの家、世界遺産の村、五箇山に到着♪
観光客はまばらでしたが、ここでは合掌造りの家より、川の撮影を優先

        

kawa-7.jpg



更に溯ると、またダムに遭遇し、その先には合掌造りの家が並ぶ
菅沼集落に到着しました まだ雪が残ってまして、ちょっと寒かったです

        

damu-2.jpg


        

kawa-9.jpg


        

kawa-8.jpg


で…この先は川の橋を渡る毎に、富山県岐阜県入り乱れてるし
時は午後3時、帰路が遠くなるので、此処からは家に引き返すことにしました

それにしても、途中で食べたみたらし団子、美味しかったわ~♪


ん?…ところで私、何しに来たんだっけ? ←もう既に忘れてる(爆)


スポンサーサイト
別窓 | ペテン師達の日常 | コメント:15 | トラックバック:0 | top↑
<<春の恵み… | 今宵もGacktコスでお散歩~♪ | 1/6  ガルル中尉>>
この記事のコメント
私が行ったときと同様にやはり雪が少ないですね。
今年のGW、もしかしたら砺波のチューリップを
見に行こうと思っているのですが、人出って
どれくらいなのでしょうか。
高岡からの電車が少なくてびっくりの状態で
います(笑
2009-03-13 Fri 12:17 | URL | 君平 [ 編集] | top↑
国道8号線沿いから見た庄川の雲が光っててキレイです~♪o(*^0^*)o
船でしか行けない天然温泉?! 船でしか?!
日本にもそのような秘湯がっ!(勝手に秘湯にしちゃいました;
どんな感じなのでしょう…妄想が広がります☆きらん☆
温泉好きとしては興味アリアリです♪
合掌造りの集落と近隣(と呼んでよいのでしょうか;)なんですね!
と、知識の無さを披露する私…(#^□^#)ゞ
遡りツアー、色々なツボを刺激されて、めっちゃ面白いです~♪o(*^▽^*)o
2009-03-13 Fri 14:28 | URL | みるぼ [ 編集] | top↑
やっぱり、日本はきれいですね。
最後から2枚目の雪の感じが
なんなんでしょう?ジンと来ました。
2009-03-13 Fri 17:04 | URL | やま [ 編集] | top↑
良いですねえ。
こっちで有名な川は矢切の渡しの江戸川ですかねえ...
合掌造りの家、入った事無いです。
中を見てみたいです。
2009-03-13 Fri 20:57 | URL | ミュジニー [ 編集] | top↑


君平様

チューリップ会場へのアクセスは、通常の電車&バスの他に臨時バスも
運行されると思いますが、地元の方は自分の車を使用しますので
この時期、周辺道路の混雑は凄いです ←電車は城端線かしら(苦笑)

フェアは4月後半から5月連休までですが、この時期は県内の祭行事も
多く、毎週どころか数日おきに、県内各地で祭イベントがあります
華やかな観光スポットはありませんが、祭だけは異様に多い県です(爆)

代表的なのは、高岡の御車山祭ですが、他にも福野夜高祭や五箇山と
福光の春祭りなど、勇壮な祭が見たいのなら、時期はずれるけど
通称けんか曳山…伏木の曳山祭とか、魚津のたてもん祭もございます

時期さえ合えば、高岡から会場までの送迎、私が引き受けましょうか?


みるぼ様

おっしゃる通り、此処に在る大牧温泉は、秘湯のようですね(苦笑)
その割にはTVドラマ、サスペンス物などのロケに、使われてますけどね
部屋の窓から釣を楽しめますが、時期によっては熊も釣れそう(爆)

元々は陸続きらしく、ダムが出来た時に水没した為、交通手段が
船しか無くなってしまったようですが、到着まで結構な時間がかかります
ちなみに秘湯の発見者は、平家の落武者らしいです ←歴史あり

私の友人は寒い時期に宿泊しましたが、夜に露天風呂に行ったら
「○◎が出没するので夜間使用禁止」の、立札が立ってたそうです(笑)
酔いも手伝ってか、そのまま入浴して部屋に戻ったらしいけど(爆)


やま様

最後から2枚目の写真、実は私も気に入っておりますの…(苦笑)
海外にいらっしゃると尚更、より日本的な風物に惹かれるのでしょうか
その意味では日本に住んでる人以上に、感性が鋭くなってますね

雪は何処にでも降るけど、この墨絵のような繊細さの中に郷愁と
独特の暖かさが同居してるんですね それが日本の景色なのでしょう
例え無人の家でも、そこに住んでいた人の気配を、今も感じます

このような建物は減少しつつありますが、世界遺産でも何でもいいから
残して置いて欲しいですね ←屋根の葺き替えが大変だけど(笑)
でも便利さに慣れた私は、こんな場所で仙人のような暮らしは無理(笑)


ミュジニー様

本当は庄川よりも、黒部川を溯りたかったのだけど、トロッコは無理だし
この時期、雪深い黒四ダムなんて行けません ←行く前から挫折
庄川もどんどん溯ると岐阜県に行くし、元は長良川と双子らしいですわ

合掌造りの家の中は、過去に入った事がありますが、雪国なので
床が高いような気が←うろ覚え(笑) まぁ天守閣並みに屋根も高いです
何しろ雪が降ったら、2階とか3階の窓から、出入りするみたいだし

実はね、我が家も過去に豪雪になった時、窓から出入りした事があるの
男手の無い家なので、玄関から道路まで、雪掻きが出来なくて(笑)
遊びに来る青年達も窓から、「こんにちわ」って入ってくるし楽しめました


2009-03-14 Sat 08:19 | URL | 隊長M [ 編集] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-03-14 Sat 20:44 | | [ 編集] | top↑
おはよう御座います♪ お久しぶりになりますか^^!
庄川の旅、異空間への旅♪  一枚々を御一緒に?楽しませて頂きました。合掌造りの写真、もし送電線の鉄塔が写っていなければ、そのまま時空への旅から還ってこれないところでした。(汗~) そして、もし、露天風呂のお写真があればあらぬことなどを・・・(ハハハー)。 ところで、そのお家、今で゛も住んでいらっしゃるんではなかったっけ!? 曖昧模糊・・・まだ現実へかえってな~~い!

2009-03-16 Mon 07:20 | URL | Mr.平 素人 [ 編集] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-03-16 Mon 23:27 | | [ 編集] | top↑
泳げないのです???
あたしも もう何年泳いで無いだろうか・・・。
40間近だというのに 泳いだり走ったり鍛えたりしている
彼に負けないように いつ海に行っても泳げるようにしとかないとなぁ・・・。
川に車ごと落っこちたときのイメージシュミレーションなら
結構頻繁にやってるんですが・・・。
まぁ そんなに深い水のあるとこはしることの方が稀w

2009-03-17 Tue 00:53 | URL | ヨヨ子 [ 編集] | top↑


Mr.平 素人様

こんばんわ!  庄川の旅は楽しかったけど、欲を言えば季節的に
もう少し暖かくなってからの方が、あちこち飛び回れたような気が致します
自宅に戻ってからも、ミゾレが降ったりと、冬と春が入り乱れ大混乱

送電線の鉄塔は、後で気付きましたが、もう後の祭りですね(苦笑)
この写真に写ってる家の殆どは、現在も住んでる方がいらっしゃいますが
中にはもぬけの殻風な、家もございました ←移転されたのかな?

どの集落も、住人の高齢化が進んでるようですが、頑張って欲しいですね
この村を散策してたら、強風で石塔の崩れた神社に遭遇しまして…
ちょっとビックリ、映画「憑き神」の世界を思い出し、慌てて逃げました(笑)

露天風呂があるかどうかは別として、この庄川沿いには他にも温泉があり
けっこう賑わってますけど、私としては余り観光地化のされていない
商売っ気のない温泉が好きかな ←但し、熊との混浴は勘弁ですが(苦笑)


○◎様

数年前より私達はライブ会場でのコスは、諸事情から辞めてますが
近年は、イベント会場でのコスも総て引退し、HP上でのみコス写真を公開
皆様の前でコス姿をご披露する事は、残念ながら無くなっております

そんな訳で今後も、この方針を変えるつもりはなく、もう殆ど引退状態(爆)
ただ私が過去の良き思い出を語る場として、HPを残しておりますの
人の心は何時どのように変化するか、私自身も分らないけど、現状況です


ヨヨコ様

泳げない…いや!正確には、海で泳ぐ事が出来ないだけ…(苦笑)

過去に海で、ボートが転覆して溺れた事がありまして、それ以来 海が苦手
だからプールでなら、泳げそうな気がします ←試した事はないけど
でも泳ぐと言っても、元々背泳しか出来ないし、始めから海じゃ役立たずね

メンバーの魔女ヒロミは、某大会で優勝するほどの、上級者なので
一から教えてくれると言われたけど、丁重にお断りさせて頂きました…(笑)

川に、車ごと落ちるシュミレーションはした事ないけど、もし落ちたら
素直に溺れるっつーか、どこからそんな発想が、出て来たんですか(爆笑)

もしかしてヨヨコ様の彼は、ペーパードライバーもどき? なんですか(滝汗)
それって水泳よりも車の運転技術を、向上させる方が先決なのでは
2009-03-17 Tue 02:35 | URL | 隊長M [ 編集] | top↑
こんばんわ? 只今徘徊中です^^!
お写真の送電線、私は在った方がわたしは好きです♪ というか在るから素晴らしいお写真に仕上がっているのだとも・・。それを指先で隠してしまうと、なにかしら今の私達とは関わりのない別世界の絵を見るような感じがして・・、と、よく観ると車もうつってたぁ(爆)
2009-03-18 Wed 03:54 | URL | Mr.平 素人 [ 編集] | top↑


Mr.平 素人様

おほほほっ! ご指摘の通り、車も写っちゃいましたわね…(苦笑)
実は写真を縮小したので、目立たなくなったけど、中央の家の左側にある
黄色い物体は、どうやら除雪機もしくは農耕機具と思われます(爆)

こんな風に一枚の写真の中から、現代を感じさせる物を探してると
写真の出来は別として、まるで間違い探しのクイズみたいで楽しめますね

私は富山県でも比較的、街中に住んでおりますが、その街の景観の中に
歴史ある古い物と、近代的な物が同居しており、古い物を撮る時は
自分でも無意識の内に、新しい物を避けて撮影してるように思います(謎)

たまに時代背景のある、コス写真を撮影するので、その時の癖でしょうか

2009-03-18 Wed 21:08 | URL | 隊長M [ 編集] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-03-18 Wed 23:33 | | [ 編集] | top↑
山がお写真から、どーんと迫ってきます。
1枚目のお写真
わたしの好きな絵を思い出しました*^^*
2009-03-19 Thu 23:29 | URL | 副社長 [ 編集] | top↑


○◎様

たかがコスですが、されどコス…(苦笑) 思いの他、楽しめるものです
色々拘りだした時点で、もうハマってますから、追求するとキリがなくなります
更に多方面の知識も必要になるし、永きに渡り格闘する破目に…(爆)

私も同じように、自身でコスをする事はありませんが、物を作り出す喜びとか
完成した時の感動は、仲間達と共に味わい、共有する事が出来ます
その意味では表に立つコスプレーヤーより、裏方の方が面白い事も多いです

仕掛ける側に回るか、表現する側に回るか…私は前者を選びました(苦笑)


副社長様

ほんの何気ない風景が、心の琴線に触れる事って多々ありますよね
まぁ大抵の場合は、何かを感じた方の思い出に、繋がる場合が殆どですが
この川を溯る写真では、お好きな絵の世界と、想いが重なりましたか

私としては、いつか機会があったら、この村の夜景を撮ってみたいです
雪の中に浮ぶ家々の明かりは、とても幻想的ではないかと想像しては溜息
年中無休で輝く都会の夜景と違い、今年もチャンスを逃したけど…(笑)

この村にも厳冬に別れを告げる、ふきのとうの花が顔を覗かせてまして
下界に戻れば、気の早い菜の花もちらほら、春は確実に足元まで来てます
酒に目のない私の仲間達も、お花見の準備が始まりました♪…(苦笑)

2009-03-22 Sun 12:01 | URL | 隊長M [ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 今宵もGacktコスでお散歩~♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。